FC2ブログ
-なにげない、まいにちのこと-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お花のあるくらし。
DSC08840.jpg

来客があったので、久しぶりにお花を生けました。

スウェーデンnitsjo社のヴィンテージ花器は、どこか日本の焼き物のようで。
これと並べておいたらきっと素敵だろうと最近お迎えしたbird's wordsのトレイ。
並べてみると想像以上にしっくりおさまりました^^
鳥さんの中にはポプリ。



お花の知識がないので、お花屋さんで色々聞いて選びました。
・・・のわりに生けてみるとなんだかさみしい。。。
かすみ草と・・・なんだったかな^^;
アスパラのように見える(笑)前の2本のお花が今はもう少し咲いていて、この写真よりもいい感じにボリュームが出ました。
白と緑って上品で好き。

今の時期のお花屋さんはピンクやキイロの春を感じる可愛らしいお花が沢山ありました。
次はキイロのチューリップなんかも素敵かも。











DSC08884.jpg

花器として使っているazurのシュガーポットにも^^
てまり草と百合。
今日この百合が開きました。

和ですね^^
百合の色も沢山ありましたが、くすんだピンクのような落ち着いたこの色。
迷わず選んだ一本でした。











DSC08841.jpg

お花のある暮らし。
いつも飾るたび「いいなぁ、和むなぁ」と思うのですが、
なかなか続かない。

母が生花の先生をしているので実家にはいつもお花が飾ってあって。
それを見て、小さいころから習っておけばよかったなーと今更後悔しています。。。

お花にももっと詳しくなりたい。。。
いつか習いにいきたいなぁ。




まだ3脚のダイニング。。。
明日4脚目の椅子が届きます^^

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
応援ありがとうございます☆







スポンサーサイト
この記事へのコメント
1794. chikojiko   URL  2014/02/18 10:27 [ 編集 ]
こんにちわ。
ヴィンテージの花器に生けたお花とっても素敵です♡その隣にいるとりさんも!ほんとに和の花器みたいで味がありますね。
azurのポットにもユリを生けるだなんてなかなか思いつかないアイデア!
インテリアもとてもセンスよくていつも惚れ惚れとみてしまいます。
ullasのお花のタペストリーも素敵ですね(^^)
1797. noanoa+   URL  2014/02/21 00:58 [ 編集 ]
chikojikoさん

こんにちわ^^
お花、超初心者で選ぶのも難しくて・・・
お褒めいただけてすごく嬉しいです!
生けるのって難しいですね・・・・・^^;
北欧のヴィンテージ食器や花器って、日本のものと通ずるところがあってしっくり馴染んでくれるのですきなんです^^
azurに百合は、ほんとにぴったりすぎてうっとりしてしまいました^m^

お花のデザインは好きでつい集めちゃうんですが、生花の魅力にはまるこのごろです。
また違うお花を生けたら、ブログに載せてみますー^^
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://noanoa916.blog51.fc2.com/tb.php/324-9e09c88f
-profile-

noanoa+

Author:noanoa+


1983年うまれ。 大阪在住。
1歳、3歳の姉妹と夫と私の4人暮らし。
のんびりした日々の暮らしや、大好きな雑貨のことを綴っています。


instagram


こちらでも、日々のことやSHOPの商品の紹介など更新しています。
良かったら覗いてみてください☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
↑にほんブログ村 クリックしていただくとランキングに反映されます。応援していただけると嬉しいです^^

-web shop-


mitikusa



大好きな北欧のヴィンテージ雑貨を集め、WEBSHOPをしています。
小さなお店ですが、不定期で新商品も更新しておりますのでぜひ覗いてみてください。



mail form

メールはこちらからどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

-calender-

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

-entry-
-category-
-archive-
-comment-
ブツヨク。

link
オススメノオミセ。
blog friend
counter

free

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。